沿革

当社は、1959年(昭和34年)海域の測量会社「三洋水路測量株式会社」として設立されました。以降「沿岸の海の基本図」(元:海上保安庁水路部)に代表される海域の測量調査のほか、火力・原子力発電所(各電力会社)の建設に伴う海域環境調査、海底ケーブル設置に伴う海底地形・地質調査、さらには港湾等の沿岸域の開発に伴う海洋調査等へと業務を拡充し、これに伴い全国各地に拠点網を拡大してきました。
1991年(平成3年)には「三洋テクノマリン株式会社」と社名を変更し、海域や河川・湖沼を中心とした水域、更には陸域までの業務に関わる環境総合コンサルタントとして、創業当初から永年にわたり蓄積した技術を駆使しながら、自然と人間が調和する社会の発展に貢献しています。

年表

1959年(昭和34年) 7月 三洋水路測量株式会社設立
1961年(昭和36年) 測量業者登録(旧建設省)
1976年(昭和51年) 計量証明事業者登録(東京都)
1979年(昭和54年) 地質調査業者登録(旧建設省)
1981年(昭和56年) 12月 東京都中央区日本橋堀留町1-3-17に新社屋を建設し、本社を移転
建設コンサルタント登録(旧建設省)
1991年(平成3年) 1月 社名を三洋テクノマリン株式会社に変更
1993年(平成5年) 計量証明事業者登録 濃度・音圧レベル(東京都)
1998年(平成10年) 1月 三洋測量調査コンサルタント株式会社設立
1999年(平成11年) 4月 ISO9001取得
2006年(平成18年) 2月 大宮環境分析センター開設
2007年(平成19年) 4月 生物生態研究所開設
2011年(平成23年) 10月 海洋資源プロジェクト室開設
2012年(平成24年) 4月 春日部機材センターの名称を春日部技術センターへ変更
8月 数値解析室開設
2013年(平成25年) 5月 海洋資源プロジェクト室をコンサルタント部門に統合
2013年(平成25年) 12月 沿岸域マネジメント部開設
2014年(平成26年) 6月 計量証明事業者登録 濃度・音圧レベル・振動加速度レベル(埼玉県)
2014年(平成26年) 7月 計量証明事業者廃止 濃度・音圧レベル・振動加速度レベル(東京都)
2017年(平成29年) 2月 環境DNA室開設
2017年(平成29年) 3月 KESステップ1登録
2017年(平成29年) 4月 企画室開設
2017年(平成29年) 6月 海辺のまちづくり研究所創設